保育内容

 

保育内容

園児の人格を尊重し、未来にはばたく希望と勇気を育む、人間教育を目指します。

本園は、創立者 池田大作先生によって、昭和51年4月、羊ヶ丘の美しい自然にかこまれた高台に開園されました。創立者は、「こどもは未来からの使者であり、未来を創造してゆく担い手である」と人間教育の指針を述べています。
最大の教育環境である私達教職員は心を合わせ、未来に生きる幼児一人一人の“無限の可能性”を開く教育を目指して参ります。

主体性を育てる教育

人(教師や友だち)や自然とのかかわりをとおして、主体性を育てます。 未来社会に生きる園児一人一人が“やればできる”という自信と意欲をもち、自分の世界を切り開いていく力を養います。

春の遠足「円山動物園」

入園したばかりの年少児が本物の動物に触れて大喜び。 温かいぬくもりを通して、生命の尊さを知ります。

太陽の子の広場

お絵かきコーナーなど、自分の好きな遊びを選び、クラスや学年を超えて、友達と遊ぶ楽しさを味わいます。

運動会

みんなで力をあわせ、体操や競技を行います。最後まであきらめないで金メダルをめざします。

リトミック講習

音楽を通して、子供の豊かな感情や表現力を培います。お母さんと一緒に行う「親子リトミック」も実施しています。

未来っ子祭り

劇に遊戯に合唱。一人一人がみんな主役です。

卒園式

「一生涯、学問を愛する人に」との意義をとどめガウンと帽子を着用します。

絵本―想像力をはぐくむ教育


フレンドルーム

タッチパネル方式を使用して、楽しく絵を描いたり、ゲーム等をして、パソコンに親しみます。

インターナショナルタイム

英会話講師をお招きし、ネイティブの英語に触れて、身体を使って楽しみます。

創価芸術展

姉妹校及び海外姉妹園の絵画等の作品の交流。創価一貫教育の成果を堪能できます。

国内・海外からのお客様を迎えての交歓会

未来を担いゆく園児にとって、貴重な体験です。

創価大学交歓会

“大きくなったら…”。未来の夢がふくらむ、お兄さん、お姉さんとの素晴らしい出会い。いつまでも、思い出を大切にします。

卒園生大会

小学1年・4年・中学1年・高校1年生の年に、卒園生が幼稚園に集まり、懐かしい友達や先生たちと、楽しいひと時を過ごします。

グローバル―世界市民教育


にじのトンネル

園児の夢が大きくふくらむ大好きなトンネル。おともだちをたくさんつくります。

太陽の子ライブラリー

本箱の一つ一つに、お話の絵が描かれ、夢があふれるかわいい絵本コーナーです。園児たちは、毎日、楽しそうに自分の好きな絵本を探しては、真剣に読んでいます。

青空農園

ジャガイモやチューリップの栽培など、自然の体験学習を行います。

ドリーム号

小さいけれど力持ちの電気機関車。園児の顔も思わずにっこり。

王子王女ホール

広いホールでおともだちと仲良く元気に思いっきり遊びます。

雪山

寒い冬も、園庭の雪山で、先生やおともだちと一緒に元気に遊びます。