札幌創価幼稚園ニュース

札幌創価幼稚園 2016.12.5

教育講座を行いました


 12月1日(木)、札幌創価幼稚園王子王女ホールにおいて、今年度3回目の「教育講座」を開催しました。
今回は、東京創価小学校で20年以上、「おはなし会」を担当されている円乗攝子先生にテーマ「幼い時こそ むかし話を!〜親の温かい言葉を子どもの心に〜」と題し、講演をして頂きました。
円乗先生の、豊かな声で語られるお話に、場内は温かな空気に包まれ、「優しい円乗先生の声を聞いて、“声は愛情”という言葉が胸に響きました」、「寝る前に時々語る昔話が、何十年も心に残る物であったことを知り、わが子と過ごせる大切な一瞬一瞬を、楽しく惜しみながら過ごしてきます。円乗先生の言葉に、涙が溢れました」、「絵本は子どもが読む物ではなく、“大人が読んであげる物”という言葉に感動しました。これから毎日絵本を読みたいと思います」等、たくさんの感想を頂きました。
保護者の皆様、寒い中、また、お忙しい中、多数ご出席いただき、大変にありがとうございました。

 円乗先生には、教員研修、また、全クラスで「おはなし会」をしていただきました。子どもたちは、先生が語るお話にぐいぐい引きこまれ、楽しいお話には大声で笑い、方言で語るお話にも、息をのんで聞き入っていました。また、お話のお礼に、年長組の代表がベルを演奏し、最後に記念撮影をしました。
円乗先生、すてきな「おはなし会」、本当にありがとうございました。
  • 教育講座
    • 教育講座
  • クラスごとのおはなし会の様子
    • クラスごとのおはなし会の様子
  • 円乗先生、すてきなお話、ありがとうございました!
    • 円乗先生、すてきなお話、ありがとうございました!